株式会社 アオテアロア
HOME > 会社概要

会社概要

経営方針

21世紀に入りすでに18年が過ぎました。技術的特異点(シンギュラリティー)の時代を目の前にして、AI(人工頭脳)の進化はあらゆる産業に急激な変化をもたらし始めています。医学においても遺伝子細胞治療に見られるゲノム編集技術がAIの進化によりビッグデータの活用が進み、過去20年の研究を僅か1年で出来るようになって来ました。

多くの世界の研究者が2022年ごろには、癌は完全に根治される時代になってくると言っています。このような進化に対し当社は分子栄養学の原点に立ち、毎日食する食べ物によって健康維持が出来るよう、体のバランスを中庸に補完できるサプリメントの研究をしております。

世界の人口が80億人に近づいてきている中、感染症予防が大きな問題になって来ています。特に子供さんから団塊の世代の人々の健康保持を考えなくてはならないと思っています。分子栄養学を元に、これらの問題を解決していきたいと思っています。

すべての基本である「体の健康」、「感動できる心」、そして「教養」。「学び続けることこそ生きること」を基本のもと、みなさまと一緒に取り組んでゆきたいと考えています。

世界は大きく変動してきていますが、VW(ヴィジョン=Vをもち、そして大いなる好奇心、研究心を持ってワークハード=Wを持続すること)で、セレンディピティを導き出すことができるのです。

皆様方とともにポジティブな思考の中、健康寿命を延伸できるような商品開発を進めて行きます。

事業内容
高齢化が進む市場に必要とされる成人病予防の為の鮫抽出脂質、超微粉鮫軟骨末、深海鮫肝油、AKG鮫肝油、緑イ貝エキス末、緑イ貝抽出脂質、マイタケ抽出脂質、アガリクス抽出脂質、IgG含有濃縮乳清タンパク、羊プラセンタ等の機能性食品をニュージーランド国立オタゴ大学、東京薬科大学、順天堂大学医学部、香港大学との共同研究開発によって製品化、知的所有権を申請(一部取得)。そして、それらの製品を必要とされる国内市場、海外へと紹介しています。
会社情報
商号 株式会社アオテアロア
設立 昭和34年4月4日
資本金 1,000万円
事業所 〒103-0027 東京都中央区日本橋1-21-3 ハイマートビル
(TEL)03-6202-2010 (FAX)03-6202-6572
取引銀行 東京シティ信用金庫(押上支店)三菱東京UFJ銀行(押上駅前支店)
三井住友銀行(大島支店)
ウェブサイト https://www.aotea.com/