株式会社 アオテアロア
HOME > 学会・研究発表 > マイタケ抽出脂質「グリピン®」の乾燥肌改善効果

学会・研究発表

マイタケ抽出脂質の皮脂産生促進作用

2007年6月7日(木)と8日(金)に東京・ヤクルトホールにて開催された第32回日本香粧品学会で、マイタケ抽出脂質の皮脂産生促進作用が報告されました。

日本香粧品学会

1976年に化粧品研究者、薬学研究者、皮膚科医が共同で活動を始めた学会。化粧品の安全性、有用性に関するテーマを中心に香粧品学研究の主要機関として、21世紀を生きる多くの人が必要とする化粧品とその情報を届ける役割を担っている。

第32回 日本香粧品学会

マイタケエタノール抽出エキスによる皮脂産生促進作用

長尾美枝1,袁嵐1,佐藤隆2,秋元賀子2,伊東晃2

  1. 株式会社ハイマート
  2. 東京薬大・薬・生化
目的

マイタケエタノール抽出エキスの皮脂産生調節作用を明らかにする

研究
培養ハムスター脂腺細胞におけるマイタケエキスによる脂肪滴形成促進作用
Fig. 培養ハムスター脂腺細胞におけるマイタケエキスによる脂肪滴形成促進作用
培養ハムスター脂腺細胞におけるマイタケエキスによる細胞内皮脂量の増加
Fig. 培養ハムスター脂腺細胞におけるマイタケエキスによる細胞内皮脂量の増加
培養ハムスター脂腺細胞におけるマイタケエキスによるトリアシルグリセロール(TG)生合成促進
Fig. 培養ハムスター脂腺細胞におけるマイタケエキスによるトリアシルグリセロール(TG)生合成促進
マイタケエキスを処理したハムスター脂腺細胞における皮脂組成分析とTG生合成活性
Fig. マイタケエキスを処理したハムスター脂腺細胞における皮脂組成分析とTG生合成活性
Fig. マイタケエキス塗布によるハムスター皮脂腺における皮脂蓄積増加
Fig. マイタケエキス塗布によるハムスター皮脂腺における皮脂蓄積増加
マイタケクリームを塗布したヒト皮膚における皮脂組成解析

マイタケクリームによる皮脂産生促進効果の割合

Table 1. マイタケクリームによる皮脂産生促進効果の割合

結 語

マイタケエキスは,in vivoおよびin vitroにおいて皮脂産生促進作用を有することが強く示唆され,従来の皮膚表面を油脂や水分で覆う保湿ではなく,自分の肌の皮脂分を増やすことで肌本来の保湿や保護機能を高める働きがあるものと期待される.