株式会社 アオテアロア
HOME > 学会・研究発表 > マイタケ抽出脂質「グリピン®」の乾燥肌改善効果

学会・研究発表

マイタケ抽出脂質「グリピン®」の乾燥肌改善効果

2008年6月5日(木)と6日(金)に東京・ヤクルトホールにて開催された第33回日本香粧品学会で、マイタケ抽出脂質「グリピン®」による乾燥肌改善効果が報告されました。

日本香粧品学会

1976年に化粧品研究者、薬学研究者、皮膚科医が共同で活動を始めた学会。化粧品の安全性、有用性に関するテーマを中心に香粧品学研究の主要機関として、21世紀を生きる多くの人が必要とする化粧品とその情報を届ける役割を担っている。

第33回 日本香粧品学会

天然物由来皮脂産生促進物質,グリピン®による乾燥肌の改善効果

長尾美枝1,佐藤隆2,伊東晃2,松崎茂3,高橋雅夫1

  1. 株式会社ハイマート
  2. 東京薬大・薬・生化
  3. 吉井中央診療所
目的
  • Gripin®による乾燥肌の改善を検討するために,軽度から重度の乾燥肌を呈する高齢者において,皮膚の落屑を基準としてその改善効果を検証した
  • 健常人の皮脂および皮表水分量に対するGripin®の作用についても検討を行った
    • 高齢者における乾燥肌の改善効果

      乾燥肌で悩む高齢者60名(男性25名,女性35名:75-97歳)を対象に,患部に0.2%Gripin®クリーム(舞潤)を1日1回塗布し,皮膚の落屑を基準として改善効果を評価した.

      60名のうち1週間のクリームを完全実施していただいた被験者は12名、5週間のクリーム塗布を同様に実施していただいた被験者は35名。これらの方々を解析対象者とする.

      グリピン含有クリームによる乾燥肌の改善効果の1例
      Fig. Gripin®含有クリームによる乾燥肌の改善効果の1例
      1週間のグリピン含有クリーム塗布による下腕および下腿における乾燥肌の改善効果
      Table. 1週間のGripin®含有クリーム塗布による下腕および下腿における乾燥肌の改善効果

      5週間のグリピン含有クリーム塗布による乾燥肌の改善効果

      Fig. 5週間のGripin®含有クリーム塗布による乾燥肌の改善効果

      健常人の皮脂・皮表水分量に対する®含有クリームの作用

      健常人15名(男性6名,女性9名:23-63歳)を対象に,左前腕に0.2%Gripin®クリーム(舞潤)を1日3回,4週間塗布した.

      塗布部を石鹸にて洗浄し,洗浄2時間後にCorneometer CM825PCにて継時的に皮表水分量および皮脂量を測定した.

      健常人の皮表水分量に対するグリピン含有クリームの促進効果
      Table. 健常人の皮表水分量に対するGripin®含有クリームの促進効果

      グリピン含有クリームによる促進効果が観察された被験者における皮表水分および皮脂量の継時的変化

      Fig. Gripin®含有クリームによる促進効果が観察された被験者における皮表水分および皮脂量の継時的変化

      考 察

      Gripin®は,乾燥肌の改善効果を有するのみならず,健常人の皮脂量および皮表水分量を増加し,かつ維持することで,肌本来の保湿やバリアー機能を高める働きがあるものと期待される.